ニコニコカーリースは安さが魅力!そのヒミツを徹底解説!

ニコニコカーリース 安さのヒミツを徹底解説!

初期費用が掛からずに車が手に入るということで、現在利用者が急増しているカーリース。その中でも人気が高く、今大注目の「ニコニコカーリース」について徹底的に解説いたします!

ニコニコカーリースとは?

ニコニコカーリースは株式会社MIC(ミック)が運営するカーリースサービスです。

日本マーケティングリサーチ機構調べによると、カーリース部門3冠を達成しており、いま最も信頼できるカーリース会社の一つとも言えます。

おかげさまでカーリース部門3冠達成
出典:https://www.niconori.jp/

お客様の声も100件程度あり、多くの方が高評価しているサービスです。

そんなニコニコカーリースを徹底的に解説していきますので、ぜひ参考にしてください!

カーリースは月額固定支払がポイント!

一般的に車を入手する方法は、カーローンや一括での購入がほとんどです。

しかし、まとまったお金の支払いはカーローンで済ませたとしても、その後の定期的なメンテナンスや車検などで都度出費が発生します。

カーローンの月々の返済にメンテナンスや車検などの費用が加わるとなると、家計的にかなり厳しい側面もありますよね。

カーローンの支払イメージ

しかし、カーリースの場合は、自動車税や車検、一般的なメンテナンス費が月額料金に含まれているため、出費が一定になります。

突発的な出費がなくなり、家計管理が楽になるのがカーリースの大きな特徴です。

カーリースの支払イメージ

ニコニコカーリースのメリット

月額が安い!

ニコニコカーリースの支払イメージ

ニコニコカーリースは月額が安いのが最大の特徴です。

9年契約の場合、月額5,500円~(ボーナス月加算あり)と他社と比べて圧倒的に安く新車に乗ることができます。

安さの理由は、「契約中は大切に乗ってもらうこと」を条件としているからです。

大切に乗る条件とは、
①定期的に点検を受けて健康な状態を維持すること
②契約時に決めた走行距離をオーバーしないで利用すること

※走行距離は契約時に設定可能
の2点です。

この2つを守ることで、返却時の価値(残価)を高く残すことができるため、他社よりも更に安く提供することを実現させました。

即納車なら最短2週間で納車!

新車が最短2週間
出典:https://www.niconori.jp/

ニコニコカーリースは、新車契約をしてから最短2週間で納車されるのも大きな特徴。

早く納車できるのは、ニコニコカーリースが独自に即納車を定めているからです。

即納車は時期によって車種やグレードが異なるため、公式サイトで確認することをおすすめします。
ニコニコカーリースの即納車一覧はこちら

2022年9月現在、半導体不足が原因で、新車の納期が通常よりも遅れています。通常であれば、1~2ヶ月程度で納車されますが、人気車種であれば1年先まで待つこともあるそうです。

急ぎで車が必要な方、すぐに車が手元に欲しい方はニコニコカーリースの即納車を利用してみるのはいかがでしょうか。

ガソリン代が5円/L引きに

ニコニコカーリースの店舗は、ほぼ全てガソリンスタンドに併設されています。

契約した店舗に併設されたガソリンスタンドで給油した場合、ガソリン代が5円/L引きに。
※オンライン契約をされた方は値引き対象外。

他社カーリース会社でも、ガソリン代が値引きになるサービスがありますが、給油量に上限がある場合がほとんどです。

しかし、ニコニコカーリースであれば給油量の上限がないため、常に5円/L引きになります!

車を所有するにあたって、ガソリン代はできる限り抑えたい出費ですよね。しかし2022年9月現在、原油価格の高騰が続いており、レギュラーガソリンの価格は160円/Lを超えております。

月に1回の給油でも、出費としてはかなり大きい金額になります。そのため、ガソリン代の値引きは所有者にとって大きなメリットのあるサービスと言えます!

国産全車種・全グレードから選べる

ニコニコカーリースでは、国産全車種・全グレードから選ぶことができます!

人気のコンパクトSUVや、家族連れに大人気のミニバン、セカンドカーにおすすめの軽自動車など好きな車種を選ぶことが可能です。

選べる車種やグレードが限られているカーリース会社もあるため、この点ではニコニコカーリースはメリットとも言えます。

ニコニコカーリースのデメリット

サービスの制限が多い

ガソリン代割引やワイパー液、バッテリー液などの無料補充サービスは、店舗で契約した方のみが受けられるサービスです。

オンライン契約や転居してメンテナンス工場が変わった方は、上記のサービスを受けることができないというデメリットがあります。

オンライン契約は店舗に行く必要がないため、手間がかからず新車が手に入るというメリットがあります。しかし、サービスが十分に受けられないというデメリットもあります。

手軽に新車を手に入れたいのか、お得なサービスを余すことなく受けたいのかを考えた上で、契約することをおすすめします。

契約する前に、近隣に店舗があるのか調べてみることをおすすめします!
ニコニコカーリースを契約できる店舗一覧はこちら

ニコニコカーリースの口コミ・評判

ここまでニコニコカーリースのメリットデメリットを紹介してきました。では実際に利用した人、検討した人はどう感じているのか?実際の声を聞いてみましょう。

ニコニコカーリースの良い口コミ・評判

最初の説明からとても丁寧にご対応いただきありがとうございました。

分かりやすい説明を受けて契約しようと思いました。

担当の方が優しく丁寧に説明して下さって安心して購入できました!

担当スタッフの対応の良さに対しての口コミが非常に多くありました!

ニコニコカーリースでは、店舗契約とオンライン契約の両方に対応しています。どちらも豊富な知識を持ったスタッフが対応してくれるため、自分にとってより良いプランを提供してくれます。

カーリースの購入は人生の中でも1~2を争う大きな買い物です。

大きな買い物だからこそ納得してから購入したいものです。ニコニコカーリースはそれが実現できるからこそ、人気を博しているのかもしれませんね。

ニコニコカーリースの悪い口コミ・評判

ガソリン代割引のためだけに10km先の契約店舗まで行くのが面倒。

納車までの期間が長すぎる。いつ納車されるのか教えてほしい。

付帯サービスを受けられる対象店舗が限られているのは、ニコニコカーリースのデメリットと言えます。
契約時にはほかのカーリース会社と値段やサービスを比べるだけでなく、店舗が自宅や通勤・通学経路に近いところまで考えたうえで契約しましょう。

カーローンとニコニコカーリースはどっちがお得なの?

ニコニコカーリースは割高な印象があるとの口コミもありましたが、実際はどうなのでしょう?ここでは車の購入費、維持費について、下記それぞれにかかる費用を比較してみました。

  • ニコニコカーリース
  • 銀行系カーローン
  • ディーラーローン
  • 車両費、維持費の一括払い
N BOX

比較する車種はこちら。

ニコニコカーリースでも大人気の車種になります。

  • 車種:Honda N-BOX
  • グレード:Gクラス
  • オプション:なし(オプションはお好みによって差が出るため、ここでは無しとしています。)

Honda N-BOXについて、車体料金及び5年間にかかる一般的な維持費をまとめました。

  5年間
車体料金 ¥1,450,000
車検費用 ¥57,830
メンテナンス費
・法定12ヶ月点検
・エンジンオイル
・ブレーキオイル
・ワイパー
・バッテリー工賃
¥157,500
自動車税 ¥54,000
総額 ¥1,719,330

これをもとに、カーリースとディーラーローン、銀行系カーローンを比較すると、

  ニコニコ
カーリース
ディーラーローン
(年利:7%)
銀行系カーローン
(年利:3%)
一括払い
5年間支払総額 ¥1,534,620 ¥1,992,050 ¥1,832,630 ¥1,719,330

ニコニコカーリースとカーローン、一括購入を比較しましたが、支払総額で見るとニコニコカーリースが最も安いことが分かります。

ただし、5年契約では、車を返却する必要があります。
9年契約であれば車がもらえるプランもあるため、車を手に入れたい方は9年契約を検討するのも良いでしょう。

ニコニコカーリースは、税金や車検、メンテナンス費が一つになって毎月定額で利用できます。

そのため、安く新車を手に入れたいのか、月々の支払いを一定にしたいのかなどを考えた上で契約することをおすすめします。

ニコニコカーリースの新車リースと中古車リースの違い

月々定額!ニコノリ中古車
出典:https://www.niconori.jp/

ここまでの話は新車を借りることが前提でした。

しかし、ニコニコカーリースでは中古車のカーリースも扱っております。

中古車には抵抗があるという方もいるかもしれませんが、中古車ならではのメリットもいくつか存在します!

この機会に、ぜひ検討してみましょう!

ミライース

比較する車種と条件を以下にまとめました。

こちらもニコニコカーリースで人気トップクラスの車種です!

  新車 中古車
車種 ダイハツ ミライース
グレード Bクラス Lクラス
オプション なし カーナビ
契約期間 5年、9年 7年
年式 2017年
走行距離 1.4万キロ

ダイハツの「ミライース」を新車、中古車で購入した場合の支払金額、契約期間後の対応、納期を以下にまとめました。

  新車 新車 中古車
契約期間 5年 9年 7年
毎月支払額 ¥19,800 ¥14,960 ¥15,070
支払総額 ¥1,188,000 ¥1,615,680 ¥1,265,880
契約期間終了後の車両 もらえない もらえる もらえる
納期 約1~2ヶ月 約1~2ヶ月 最短3日

新車と中古車では契約年数やグレードなどが多少異なりますが、総支払額を見ると中古車は車がもらえない5年契約とほとんど変わらないことが分かります。

また、最短3日で納車されるため、すぐに車が欲しい人にはピッタリとも言えます。

しかし、中古車を選択するときは、「あと何年くらい乗れるのか?」「すぐに故障しないか?」といった不安が出てきますよね。

まず、車の平均使用年数は、技術の発達により毎年のように伸びており、現在約14年と言われています。加えて、走行距離は20万km以上乗っても車に支障はなく、数年で故障して乗れなくなることはほとんどなくなりました。

上記で比較対象とした中古車は2017年式で走行距離がまだ1.4万キロであるため、10年以上は問題なく乗ることができると言えます。

支払総額や車の状態などを考慮した上で、ぜひニコニコカーリースの中古車も検討してみてください!

1か月からの短期リースも可能!

1ヶ月から使える車のサブスク
出典:https://www.niconori.jp/

ニコニコカーリースには、1年以上契約の新車リース、7年契約の中古車リースだけでなく、1か月から利用できる短期リースも行っています。

リース車は最短5日で納車されるため、すぐに利用したい方にはピッタリのサービスです。

最近では、レンタカーも長期で借りることができるようになりました。

そのため、短期リースと比べてどちらが安いのか気になる方も多いと思います。

そこで、短期リースと長期レンタカーで1カ月の利用料金を比較した表を作成しました。

  ニコニコ A社レンタカー B社レンタカー C社レンタカー
月額 26,000円~ 27,000円~ 30,580円~ 32,780円~

表から分かる通り、料金はレンタカーより少し安いですが、大きくは変わりませんでした。

レンタカーの場合、店舗で保有している車種しか選べないため、選択肢が多くはありません。

その点、短期リースは乗りたい車種やグレードをネット上で選択し、近くの店舗で受け取ることができます。

短期間であっても、自分が乗りたい車を選べることは大きなメリットではないでしょうか。

長期の出張や単身赴任の期間だけ利用したい方、新車が納車されるまでの間だけ利用したい方などは、ニコニコカーリースの短期リースを検討してみて下さい!

ニコニコカーリースなら早く自動車が手に入る!

2022年9月現在、世界情勢の不安定さから、自動車部品に必要不可欠な半導体が不足しており、新車の納期が大幅に遅れております。車種やメーカーによって違いはありますが、長いもので納車が1年先になってしまう車種もあるそうです。納車が1年先となってしまうと、すぐに車が必要な人は困ってしまいますよね。

しかし、ニコニコカーリースでは、新車の即納車なら最短2週間、中古車なら最短3日で納車することができます。

即納車も中古車も車種やグレード、台数が限定されているため選択範囲は狭いですが、すぐに車が必要な方にとっては非常にありがたいサービスですよね。

新車の納期が遅れるこの状況はしばらく続くとみられており、すぐに車が必要という方は購入、リース、レンタカーなど、様々な状況を加味したうえで車を選択すると良いでしょう。

まとめ

月額5,500円から新車に乗ることができるニコニコカーリースについて紹介しました。

新車なら最短14日、中古車なら最短3日で手に入るため、安さを求める方だけでなく、すぐに車が欲しい方にもおすすめのカーリースサービスです。

また、無料電話をすれば、契約年数や走行距離、ボーナス払いの金額、メンテナンスパックの補償内容など細かく設定することが可能です。

無理のない支払金額のプランを提供してくれるため、一度無料相談をしてみることをおすすめします。

是非この機会にニコニコカーリースを検討してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。