ニコノリは安さが魅力!そのヒミツを徹底解説!

ニコニコカーリース 安さのヒミツを徹底解説!

初期費用が掛からずに車が手に入るということで、現在利用者が急増しているカーリース。その中でも人気が高く、今大注目の「ニコノリ」について解説します!

ニコニコカーリースとは?

ニコノリは株式会社MIC(ミック)が運営するカーリースサービスです。

日本マーケティングリサーチ機構調べによると、カーリース部門3冠を達成しており、いま最も信頼できるカーリース会社の一つとも言えます。

おかげさまでカーリース部門3冠達成
出典:ニコノリ

ニコノリの公式HPにはお客様の声が100件程度あり、多くの方が高評価しているサービスです。

そんなニコノリについて詳しく解説するので、カーリースを検討中の方はぜひ参考にしてください!

ニコノリの支払いは完全月額固定がポイント!

車を一括で購入するというのは、資金的にハードルが高いため、一般的には銀行のカーローンやディーラーローンで借入をするケースが多いです。

しかし、まとまったお金の支払いはカーローンで済ませたとしても、車の購入後も定期的なメンテナンスや車検などで不定期に出費が発生します。

カーローンの月々の返済にメンテナンスや車検などの費用が加わるとなると、家計的にはかなり厳しい側面もありますよね。

カーローンの支払イメージ

しかし、ニコノリであれば税金や自賠責保険といった維持費が月額料金に含まれているため、毎月の支払額が一定になります。

突発的な出費がなくなるため、家計管理が楽になることは大きなメリットと言えるでしょう。

カーリースの支払イメージ

ニコノリのメリット

ここまではカーリース自体のメリットについて紹介しましたが、ここからはニコノリならではのメリットをご紹介します。

月額料金がとにかく安い!

ニコノリの支払いイメージ

最大の特徴は月額料金が安いことです。

最長の9年契約の場合、月額5,500円~(ボーナス月加算あり)と他社と比べて圧倒的に月額を抑えて新車に乗ることができます。

安さの理由は、「契約期間中は大切に乗ってもらうこと」を条件としているからです。

ニコノリが求める大切に乗る条件とは、
①定期的に点検を受けて健康な状態を維持すること
②契約時に決めた走行距離をオーバーしないで利用すること

※走行距離設定は契約時に可能
の2点です。

この2つを契約者が守ることを条件とすることで、ニコノリが事前に値引きをしてくれるのです。

即納車なら最短2週間で納車!

新車が最短2週間
出典:ニコノリ

指定する即納車であれば最短2週間で納車されるのも大きな特徴です。

一般的な新車リースであれば、契約してから納車されるまで1~2ヶ月程度かかると言われています。

しかも、人気車種であれば1年先なんてこともあるそうです。

出張や転勤などですぐに車が必要な方にとっては、そこまで待てないですよね。

しかし、ニコノリの即納車であれば、すぐに車を手に入れることができます。

即納車は、車種やグレード、カラーなどが決まっているなど制限が多いですが、今すぐ車が欲しい方にとっては魅力的なサービスではないでしょうか。

即納車は時期によって異なるため、今は何の車種が契約できるのか公式サイトで確認してみましょう。
ニコニコカーリースの即納車一覧はこちら

ガソリン代が5円/L引きに

ニコノリの店舗の多くはガソリンスタンドに併設されています。

ガソリンスタンドが併設された店舗でカーリース契約を結んだ方限定ですが、併設されたガソリンスタンドで給油するとガソリン代が5円/L引きになります。

しかも、割引が適用される給油量に上限がないため、給油する際はいつでも5円/L引きになります。

車を所有するにあたって、ガソリン代はできるだけ抑えたいですよね。

しかし、2022年11月現在、原油価格の高騰が続いていることもあり、レギュラーガソリンの価格は160円/Lを超えています。

そのため、ガソリン代を抑えることは難しいのが現状です。

そんな中、ニコノリで契約し毎月40L給油した場合、1ヶ月で200円、年間で2400円もガソリン代を抑えることができます。

長距離運転をされる方や通勤などで毎日利用する方にとっては嬉しいサービスと言えるでしょう。

自宅の近くにガソリンスタンドが併設されたニコノリがある方は、ニコノリを利用することをおすすめします。

公式HPで店舗を調べることができるため、確認してみましょう!
ニコノリの店舗一覧はこちら

国産全車種・全グレードから選べる

ニコノリでは、国産全車種・全グレードから選ぶことができます!

人気のコンパクトSUVや、家族連れに大人気のミニバン、セカンドカーにおすすめの軽自動車など好きな車種を選ぶことが可能です。

選べる車種やグレードが限られているカーリース会社もあるため、この点ではメリットとも言えるでしょう。

ニコノリのデメリット

ニコノリには多くのメリットがある反面、デメリットも存在します。

サービスの制限が多い

ニコノリの基本料金には、車両代+自動車税+自賠責保険に加えて車検費用やワイパー液無料交換、バッテリー液無料交換、ガソリン代割引などが含まれています。

しかし、ワイパー液やバッテリー液の無料交換は転居などでメンテナンス工場が変更になると利用できなくなります。

さらに、オンライン契約やガソリンスタンドが併設されていない店舗で契約するとガソリン代割引も適用されません。

このように、契約した店舗や契約後の生活環境によってはニコノリのサービスを十分に受けられない可能性があることは覚えておきましょう。

ニコノリの口コミ・評判

ここまでニコノリのメリットとデメリットを紹介してきました。

では実際にニコノリを利用した人、検討した人はどう感じているのか?実際の声を聞いてみましょう。

ニコノリの良い口コミ・評判

最初の説明からとても丁寧にご対応いただきありがとうございました。

分かりやすい説明を受けて契約しようと思いました。

担当の方が優しく丁寧に説明して下さって安心して購入できました!

担当スタッフの対応の良さに対しての口コミが多くありました!

ニコノリでは、店舗契約とオンライン契約の両方に対応しています。

どちらも豊富な知識を持ったスタッフが対応してくれるため、自分にとってより良いプランを提供してくれます。

カーリースをはじめ、車の購入は人生の中でも1~2を争う大きな買い物です。

大きな買い物だからこそ納得してから購入したいものですよね。

ニコノリでは納得した上で契約できることもあって、ここまで人気になったのかもしれませんね。

ニコノリの悪い口コミ・評判

ガソリン代割引のためだけに10km先の契約店舗まで行くのが面倒。

月額が安いのが魅力だけど、購入と比較すると損かも。

付帯サービスを受けるには、いくつか制限があることがニコノリのデメリットです。

他社と比較しても月額料金が圧倒的に安いためニコノリで即決したくなりますが、サービスを十分に受けられるかも加味した上で判断するようにしましょう。

カーローンとニコノリはどっちがお得なの?

ニコノリは購入するより損かもしれないとの口コミもありましたが、実際はどうなのでしょう?ここでは車の購入費、維持費について、下記それぞれにかかる費用を比較してみました。

  • ニコニコカーリース
  • 銀行系カーローン
  • ディーラーローン
  • 車両費、維持費の一括払い
N BOX
出典:HONDA

比較する車種はこちら。
ニコノリでも大人気の車種になります。

  • 車種:Honda N-BOX
  • グレード:Gクラス
  • オプション:なし(オプションはお好みによって差が出るため、ここでは無しとしています。)

Honda N-BOXについて、車体料金及び5年間にかかる一般的な維持費をまとめました。

  5年間
車体料金 ¥1,450,000
車検費用 ¥57,830
メンテナンス費
・法定12ヶ月点検
・エンジンオイル
・ブレーキオイル
・ワイパー
・バッテリー工賃
¥157,500
自動車税 ¥54,000
総額 ¥1,719,330

これをもとに、カーリースとディーラーローン、銀行系カーローンを比較すると、

  ニコノリ ディーラーローン
(年利:7%)
銀行系カーローン
(年利:3%)
一括払い
5年間支払総額 ¥1,534,620 ¥1,992,050 ¥1,832,630 ¥1,719,330

ニコノリとカーローン、一括購入を比較してみると、ニコノリが最も安いことが分かります。

ただし、ニコノリは契約満了時に車を返却する必要があるため、その分安くなっているとも言えます。

車を返却してさまざまな新車を乗り回したい方はニコノリ、5年以上同じ車に乗り続けたい方はカーローンがお得と言えるでしょう。

支払総額だけで判断するのではなく、どのように車を扱いたいかも含めてカーリースか購入かの判断をするようにしましょう。

ニコノリの新車リースと中古車リースの違い

月々定額!ニコノリ中古車
出典:ニコノリ

ここまでの話は新車を借りることが前提でした。

ニコニコカーリースでは、新車だけでなく中古車リースも行っています。

中古車には抵抗がある方もいると思いますが、中古車ならではのメリットもいくつか存在します!

この機会に、ぜひ検討してみましょう!

ミライース
出典:ダイハツ工業

比較する車種と条件を以下にまとめました。
こちらもニコニコカーリースで人気トップクラスの車種です!

  新車 中古車
車種 ダイハツ ミライース
グレード Bクラス Lクラス
オプション なし カーナビ
契約期間 5年、9年 7年
年式 2017年
走行距離 1.4万キロ

ダイハツの「ミライース」を新車、中古車リースした場合の支払金額、契約期間後の対応、納期を以下にまとめました。

  新車 新車 中古車
契約期間 5年 9年 7年
毎月支払額 ¥19,800 ¥14,960 ¥15,070
支払総額 ¥1,188,000 ¥1,615,680 ¥1,265,880
契約期間終了後の車両 もらえない もらえる もらえる
納期 約1~2ヶ月 約1~2ヶ月 最短3日

新車と中古車では契約年数やグレードなどが多少異なりますが、総支払額を見ると中古車は車がもらえない5年契約とほとんど変わらないことが分かります。

さらに、最短3日で納車されることもあり、すぐに車が欲しい人にはピッタリとも言えます。

しかし、中古車を選択するときは、「あと何年くらい乗れるのか?」「すぐに故障しないか?」といった不安もあると思います。

まず、車の平均使用年数は、技術の発達により毎年のように伸びており、現在約14年と言われています。

加えて、走行距離は20万km以上乗っても車に支障はなく、数年で故障して乗れなくなることはほとんどなくなりました。

上記で比較対象とした中古車は2017年式で走行距離がまだ1.4万キロであるため、10年以上は問題なく乗ることができると言えます。

中古車だから悪いと一概に判断するのではなく、支払総額や車の状態などを考慮した上で、中古車リースも検討してみてください!

1か月からの短期リースも可能!

1ヶ月から使える車のサブスク
出典:ニコリース

ニコニコカーリースには、1〜9年契約の新車リース、7年契約の中古車リースに加えて、1か月から利用できる短期リースも行っています。

数ヶ月だけ車を利用したい方や1〜2年利用したいが新車リースするよりコストを抑えたい方におすすめなサービスです。

さらに、最短5日で納車されるため、すぐに利用したい方にもピッタリのサービスです。
最近では、レンタカーも長期で借りることができるようになりました。

そのため、短期リースと比べてどちらが安いのか気になる方も多いと思います。

短期リースと長期レンタカーで1カ月の利用料金を比較した表が以下の通りです。

  ニコニコ A社レンタカー B社レンタカー C社レンタカー
月額 26,000円~ 27,000円~ 30,580円~ 32,780円~

表から分かる通り、月額はレンタカーより少しではありますが、安いことがわかります。

さらに、短期リースは乗りたい車種やグレードの選択肢が豊富なのも特徴の一つです。

数ヶ月だけであっても、満足できる車を借りたい方にとっては、メリットが大きいサービスと言えるでしょう。

ぜひこの機会にニコニコカーリースの短期リースも検討してみて下さい!

ニコニコカーリースなら早く自動車が手に入る!

2022年9月現在、世界情勢の不安定さから、自動車部品に必要不可欠な半導体が不足しており、新車の納期が大幅に遅れております。

車種やメーカーによって違いはありますが、長いもので納車が1年先になってしまう車種もあるそうです。

納車が1年先となってしまうと、すぐに車が必要な人は困ってしまいますよね。

しかし、ニコニコカーリースでは、新車の即納車なら最短2週間、中古車なら最短3日で納車することができます。

即納車も中古車も車種やグレード、台数が限定されているため選択範囲は狭いですが、すぐに車が必要な方にとっては非常にありがたいサービスですよね。

新車の納期が遅れるこの状況はしばらく続くとみられており、すぐに車が必要という方は購入、リース、レンタカーなど、様々な状況を加味したうえで車を選択すると良いでしょう。

まとめ

月額5,500円から新車に乗ることができるニコニコカーリースについて紹介しました。

新車なら最短14日、中古車なら最短3日で手に入るため、安さを求める方だけでなく、すぐに車が欲しい方も満足できるサービスです。

料金プランも、契約年数や走行可能距離、ボーナス払いの金額、メンテナンスパックの補償内容など細かく設定できます。

車に精通したスタッフが、無理のないプランを提供してくれるため、一度相談をしてみるのも良いかもしれません。

是非この機会にニコニコカーリースを検討してみましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です